おたる・さっぽろアウトドアスクール

7/19自然は「ともだち」コース川遊びキッズチーム

7月19日(日)キッズA

 後志地区で一番大きい川、銀山を流れる「余市川」に到着。気温はグングン上がり川あそび日和です。まずは水浴びをして涼み川の生き物さがしへ出発しました。草の茂みを流れる川にて子どもたちと「いるかもしれない・・・」気配を感じました。ガサゴソと採取してみるとドジョウ、ヤマメをゲット、お昼に食べてみるか!?との事に。大きな川へ戻り水遊びを再開しました。箱めがねで川をのぞいたり、浮いて流れる遊びにチャレンジです。

 午後はジュニアチームの女子チームが合流し、徐々に水流の激しい所へ移動、“ワイルドな天然のウォータースライダーあそび”となりました。おまけにジャンプあそびも交えて、何度も何度も遊びました。後半は、大きなタイヤチューブが登場!何かリゾートに来たような気分になりました。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA