サマースクール

8/8プログラミング&科学キャンプ1日目

8月8日。

プログラミング&科学キャンプ。

 お天気は曇り、海で遊べることを願っていたのですが残念。海は時化て高波が押し寄せていました。明日の回復を祈り望洋東公園へ移動し、ペットボトルロケットのテスト飛行を見学に行きました。今回はパラシュート付き、難易度が高い取り組みです。1回目の発射は失敗、パラシュートが開きませんでした。角度を修正して2回目、5,4,3,2,1発射!!無事、パラシュートが開き着地。これを目指して教室で作成することにしました。

 自然教育促進会本部にて、昼食後、教室ではA,Bのプログラミングチームと科学チームに分かれ入れ替わりの授業スタイルです。

 科学チームはミニ熱気球(燃料タイプ、ろうそくタイプ)のデモを見学しゴミ袋(高密度ポリエチレン)を使い、付箋でバランスを取り作成しました。ペットボトルロケットは3段階の目標から選び(回収型、分離型、パラシュートなし)作成しました。熱気球のテスト飛行はみんなで秒読みし、盛り上がりましたね。ロケットは明日、テスト飛行です。コンテスト形式で実施します。お楽しみに!

 プログラミングチームは、Scratch(スクラッチ)というヴィジュアルプログラミングソフトを使って、海をテーマにしたゲームづくりに取り組みました。まずは、りゅうりゅうのレクチャーを受けながら、簡単なデモゲームを作りました。それから、自分でオリジナルのゲームに改造したり、一から作ったりして、自分だけのゲームを完成させました。明日はmicro:bitを使ったプログラミングにチャレンジです!!お楽しみに!!

#ペットボトルロケット
#パラシュート
#熱気球
#Scratch
#マイクロビット
#海のゲーム
#プログラミング科学キャンプ


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA