未分類

9/25風の学校『自然たんけん』空き缶でご飯づくり

9月25日。
 
今日はサバイバル飯づくりにチャレンジしました。
 
持参した空き缶を使って、ご飯を炊きました。
 
 電気やガスではなく、薪で火を起こして、ご飯を炊くと、沸騰している様子やご飯の炊けた匂いが直に感じることができるのです。
 
子どもたちは、
■マッチを擦って、すぐに火がついて、びっくりして、すぐに手を離してしまって鎮火してしまっても、
■手を滑らせて、お米と水が入った缶を倒してしまって、こぼしたり、火を消してしまっても、
■新聞紙に火がうつったけど薪には火が燃え移らなくても・・・・
 
たくさんの挑戦と失敗を乗り越えて、美味しいご飯を炊くことに成功しました!!
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA