風の学校

11/16風の学校科学キッズクラス『磁石と砂鉄』

11月16日。
 
風の学校の科学キッズクラス。
 
本日のテーマは磁石と砂鉄。
まずは磁石の性質を遊びを通して学びました。
 
 車の上に棒磁石を乗せ、もう1本の棒磁石を持って、近づけたり、離したりして遊びました。
 
■車の棒磁石のN極に持っている棒磁石のN極を近づけると・・・車が離れていきました。S極とS極も同じようになりましたね。
■車の棒磁石のN極に持っている棒磁石のS極を近づけると・・・車が近づいていきました。S極とS極も同じようになりましたね。磁石の性質を利用して、前に進ませたり、後ろに進ませたりすることに成功しました。
 
次に、砂鉄で遊びました。
 自分で好きな顔を描き、その上に砂鉄を磁石で動かして、髪の毛にしたり、ひげを生やしたり、ほっぺたにしたり、髪飾りを作ったり・・・作品を見せあうと、「ワハハ!」とお互いに大爆笑をしましたね。
 
 最後に、棒磁石の上に紙を置き、砂鉄をふりかけると、どうなるか予想して、実際に実験してみました。子どもたちは。初めて見る磁力線に、「磁石の力はこうなっているんだ」と感心していました。
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA