未分類

3/6自然は「ともだち」コースBクラス活動報告

3月6日。
 
自然は「ともだち」コースBクラス。
天気は雪。
本日のテーマは森の中で修了パーティー。
 本部に集合した子どもたちは3つのチームに分かれてリーダーを決めました。リーダー中心となって、個人でどんな雪像を作るか決めました。アウトドアスクールで一年間活動したことを思い出して、その中で出会った、学んだ、生き物たちを表現することにしました。
・カニ
・たこ
・エゾシカ
・貝と真珠
・アリ
・ショウリョウバッタ
 それぞれ思い思いに雪と自然物を上手に使って表現しました。子どもたちが頑張って作った作品はどれも素敵でした!!
 雪像を作った後は雪合戦タイム。張り切って、壁を一生懸命作っている子。雪玉をたくさん作る子。他の子よりも高い場所をとろうとする子。それぞれ、どのようにしたら有利になるか考えて準備して・・・雪合戦スタート!!子ども会議の結果、勝ち負けなしの雪合戦となりましたが、とっても白熱した戦いになりました。顔が雪まみれになっても平気平気!と、森の中を駆け回り、雪玉を投げあいました。楽しかったですね!!
 本部に戻って昼食を食べた後は、一年間活動した思い出を写真で思い起こしました。写真を見ながら、このときはこうだったね。ああだったね。ギャハハハハハ!と笑いながら楽しみました。
 写真で思い起こした後、思い出を紙に表現しました。自分はどんなことに感動したのか、どんなものに興味を持ったのか、何が好きだったのか、よく考えて、絵で表現したり、感想を書いたりしました。
 最後に野外で焚き火おやつ。マシュマロを焼いて食べました。とっても美味しかったですね!!
 みなさん、アウトドアスクールで一緒に活動して、協力して、発見して、冒険して、たくさんのことに感動した一年もあっという間でしたね。新年度、新たなコースも用意しています。また一緒に北海道の大自然の中でたくさんの感動に出会いましょう!!
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA