おたる・さっぽろアウトドアスクール

4/24-25「チームビルディング」

4月24日~25日。
 
チャレンジキャンプコース。
 
 2021年度の初回のチャレンジキャンプはチームビルディングがテーマです。
 本部に集合した子どもたち。まずは自己紹介。そして、3つのチームに分かれました。リーダーとお約束を決めたら登山口にバスで向かいました。当初は、トレッキングをするチームとチームビルディングのワークショップをするチームの2つに分かれて活動する予定でしたが、2日目が雨の予報に変わったため、予定を変更して、全員、トレッキングをすることに変更しました。
 登山口でストレッチをしたら、さぁ、しゅっぱーつ!元気よくスタートしました。しばらく進むと、鳥居を発見!!白龍の胎内めぐりコースの入口を発見しました。6年生以上の希望者のみ4名でチャレンジチームを作り、胎内めぐりコースの踏破にチャレンジしました。胎内めぐりコースは、低山でも、壮大な冒険ができるコースです。すぐ右側は断崖絶壁という中、ロープをたどり、梯子を登り、慎重に進みました。きれいな海や切り立った岩がとても壮大で素敵で感動しましたね。
 下赤岩山頂上で合流して、休憩して、また皆でトレッキングのスタート!しばらく行くと、閻魔様のいる場所に着きました。その周辺で昼食をとり、赤岩山に向かって進みました。赤岩山は371m。雪が残る登山道を頑張って登りきりました!
 行動食で体力が回復した子どもたちは、さらにオタモイ方面へと縦走しました。オタモイ唐門を越えて、登山口まで進み、ゴール!!ゴールに辿り着いた喜びを分かち合い、達成感を味わいましたね。
 本部に戻った子どもたちは、休憩後、夕食のおかずをゲットするために、森に行きました。森で食べられる野草・山菜を探しました。フキノトウ、ツクシ、イタドリ、タケノコ(ササノコ)の4種類を森からいただきました。本部に戻って、採取した野草・山菜の下拵えをして、天ぷらにして、野草山菜天丼にして食べました。とても美味しかったですね!!
 夕食後、グループワークをして終了。今日はたくさん歩きましたね!!一番歩いた子で約7.5km歩いたことになります。たくさん歩いたので、疲れて、みんな早くにグッスリと夢の中に・・・。
 
【4月の食事MENU】
4月24日夕食:ご飯、野草山菜天丼、豚汁
4月25日朝食:ご飯、納豆、ふりかけ、ベーコンエッグ、わかめの味噌汁、りんご
4月25日昼食:ふきのとう味噌のっけご飯、山菜うどん
 
【山で出会った草花・野草・山菜】
■カタクリ
■エゾエンゴサク
■ヒトリシズカ
■フキノトウ
■ツクシ
■イタドリ
■タケノコ
■オオカメノキ
■エンレイソウ
■ヨブスマソウ
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA