おたる・さっぽろアウトドアスクールサマースクール

8/2サマーC-1川あそびコース

8月2日。
 
C-1川あそびコース1日目。
 
 本部に集合した子どもたち。少し緊張している様子の子もいましたが、近くの広場で実施した仲間づくりゲームを通して、緊張がほぐれ、次第に笑顔で活動することができるようになりました。そして、班毎に自己紹介をして、リーダーを決めたり、ルールを決めたりして、本部に戻りました。
 午前最初のプログラムは竹で水鉄砲づくり。まずは、りゅうりゅうから作り方のレクチャーを聞き、そして、のこぎりの安全な使い方を学びました。くじびきで使う竹を決めて、のこぎりを使って、ギコギコと切りました。スタッフのサポートを受けながら竹を切ること成功!!テープを巻いたり、不織布をかぶせて、輪ゴムでとめて、筒に絵や字を好きなように書いて・・・・竹でできたオリジナル水鉄砲の完成!!
 昼食後、装備をして、川に行くぞー!!と、みんな元気いっぱいに、川にやってきました。今日の川は朝里川です。さっそく、水鉄砲で遊びました。スタッフのお兄さんお姉さんめがけて、水鉄砲で水の飛ばし大会のはじまりはじまり~。みんな張り切って、かけていました。ときどき、スタッフのお兄さんお姉さんの水かけの反撃にあいながら、水鉄砲を使った川遊びを楽しみました\(^o^)/
 休憩後、次の川遊びです。川の流れをよく観察して、魚がいそうな場所を見定めて、川の水の中をのぞいてみます。いた!!魚!!見えた!!と大興奮(≧▽≦)ヤマメを見ることができましたーーー!!
 次は、川たんけん。川の水の流れを感じ、川を横断したり、魚道を通ったり・・・川の大冒険にチャレンジしました。
 最後に、小さな滝に打たれてみました。川の水の勢いを感じ、冷たさを感じ、大自然を感じました。思わず「ひゃー!」と叫んでしまうかんじでしたね。楽しさと冷たさがさらに子どもたちを感動させてくれました🤣
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA