おたる・さっぽろアウトドアスクールサマースクール

8/6サマーD-2化石コース1日目

8月6日。
D-2化石コース1日目。
 黒松内町ブナセンター前の広場に集合した子どもたち。班毎に自己紹介をして、リーダーを決めたり、ルールを決めたりしました。そして、ブナセンターに入り、黒松内町の歴史や採集できる化石について学びました。
 ブナセンターを出た後、化石採集場所の添別川にやってきました。服装を整え、ライフジャケットなどの装備をして、川にしゅっぱーつ!
 ここは、今は川ですが、約百万年前は海(瀬棚層)だった場所なのです。当時元気に生活していた貝類やカイギュウ、クジラ、サメなどが化石となって発掘できます。りゅうりゅうから安全に化石を採集する方法を学び、化石採集スタート!!タガネとカナヅチを手に、狙いを定めて・・・トントン!カンカン!・・・とれたー!!と感動していました。においをかいでみると・・・海のにおいがするーーーー!!と言っていた子もいましたね。
【本日採集した主な化石】
■ホタテガイ
■エゾタマキガイ
■エゾサンショウガイ
■ダイシャカニシキガイ
■オーロラニシキガイのかけら
■アズマニシキガイ
■エゾワスレガイ
■エゾイガイ
■ニセサンゴ
■ウチムラサキガイ
■ツキガイモドキ
■イサオマルフミガイ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA