おたる・さっぽろアウトドアスクールサマースクール

8/7サマーD-2化石コース2日目

8月7日。
D-2化石コース2日目。
 まずは、大昔のプランクトンからできた油を出している油田を見学しました。油田に近づくと、だんだん油のにおい、ガソリンスタンドで嗅ぐようなにおいがしてきましたね。油田の地面は黒く油っぽい様子で、地面から滲み出ている様子に感動しましたね。油田の近くにはトクサが生えていました。この植物はギザギザしていて昔の人は歯磨きに使ったと子どもたちに説明したところ、「やってみたい!」と実際に試していました。「よく磨ける~!!」と楽しんでいました。
 ここから3年生以下と4年生以上に分かれて活動しました。
 3年生以下は石狩浜で地層を観察し、歴史を感じた後、磯遊びを楽しみました。石狩浜は、海藻や海藻に集まる小さな虫たち、いろいろな色の石、たくさんの自然物に出会える場所でしたね。
 4年生以上は油田からそのまま歩き進み、到着した砂浜の海岸から、化石ウォーキングのはじまりはじまり〜。ここでは、約7百万年前の化石を発見できます。落ちている泥岩をよく観察し、貝化石がないか調べます。よーく見て、ありそうなら、少し割ってみます。割ったところをよーく見て、化石を探してみると…あった!と見つけることができたり、無いなあと違う泥岩を探したりしました。頁岩も探してみました。頁岩は、泥岩よりも硬く、ハンマーを使って調べました。そして、石英が入っている岩を見つけて観察しましたね。
 それから化石の他に、宝石と呼べるほどキレイな石も発見しました。色々な石から輝いている石を発見!石英、玉髄、瑪瑙などのマグマが冷えて固まってできた石の他に、化石ではないキレイな貝、シーグラスを集めました。
 自然教育促進会本部で昼食を食べた後は、自分たちで採集した化石の標本を作りました。自分が採集した貝化石がどんな名前なのか図鑑や資料を見ながら調べてラベル付けをしてキレイに飾って完成させました。最後に、2日間のふりかえりをして終了!!
 また化石採集に行きましょう!海に、山に、川に、自然に親しんで行きましょう!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA