小学校への出前授業

8/23潮見台小学校の川の学習(勝納川)

8月23日。

 小樽市潮見台小学校の授業として、勝納川の環境学習を実施しました。

 まず、勝納川周辺の清掃活動を行いました。たくさんのゴミがありました。タバコの吸殻、空き缶、空き瓶、ペットボトル、カップ麺、肥料袋、生活用品などなど・・・、子どもたちは一生懸命に広い、川をきれいにしました。

 川をきれいにした後、手持ちのアミを使って、魚類やエビを捕まえて観察して楽しみました。

 子どもたちは、たくさんの川の生き物が生息しているとわかって、川をずっときれいにしたいと感じたようです。また川で生き物たちと遊びましょう!!そして、生き物や川の環境について少しでも考えてもらえたら良いですね。

【捕まえて観察した川の生き物たち】
■ウグイ3匹
■ウキゴリ89匹
■スジエビ21匹
■モクズガニ


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA