おたる・さっぽろアウトドアスクール

9/18ワンダーコース『森遊びの達人を目指せ』

9月18日。
 
ワンダーコース。
 
 今回は、森遊びの達人を目指して、余市エコビレッジさんの裏山を会場に森遊びを思いっきり楽しみました。
・紅葉しはじめ、黄色と緑色のコントラストがきれいな森。
・ドングリやクルミなどの木の実が落ち始めた森
そんな森での活動を楽しみました。
 ロープあそびから始まり、ロープワークへと・・・、本結びと引き解け結びをしっかりと学びました。そして、森たんけんをしながら、ツリークライミング会場に行き、りゅうりゅうからツリークライミングのレクチャーを受けました。初めての子も、何回も登ったことのある子も、頑張って登りました!!登って木の上に立って遊んだり、お友達と競争したり、木を這う虫にビックリしたり、太陽の光が透けて見える葉っぱに感動したり・・・登らないと感じることができない体験をいーーーーーっぱいしましたね。
 登った樹はミズナラ。登る前に「よろしくおねがいします!」。登り終わったら「ありがとうございました!」。それから、ミズナラが元気でいられるために、ツリークライミング終了後に落ち葉などをかぶせてあげました。これからも樹を大切に、森を大切に活動しましょうね!!
 ツリークライミングの順番を待っている間は、森をたんけんしてダンゴムシなどの小さな虫と遊んだり、スラックラインで遊んだり、ハンモックで遊んだりしました。
 
【参加者の声】
■ツリークライミングで高いところまで登ることができて嬉しかった。
■木に登ったのが初めてだったから怖かった。けど、楽しかった。
■どんぐり探しが楽しかった。
■初めてのロープワークで難しかったけど、お友達に教えてもらいながら頑張った。
■虫とりが楽しかった。
■ツリークライミングでみた景色がキレイだった。
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA